妊娠中に切迫流産になり困った

私が妊娠中に困ったこととして、切迫流産になって入院をした事です。その時、まさか自分がそのようなことになるとは夢にも思っていませんでした。それは、2人を無事出産していたからです。二人を無事出産できたのだから、多分3人目もきっと大丈夫だろうと思っていたんです。ところが違っていたんですね。

3人目になると、やぱっりちょっとしたことでも無理をしてしまうことがありました。それは、私は絶対大丈夫という、そんな気持ちがあったんです。そのことは、とても危ないことです。もしも流産をしていたらと思うと、悲しくてたまらない気持ちになったと感じます。そのため、妊娠をしている時にはたえず赤ちゃんの存在を意識することが大切ですね。どんな時もひとりではない、赤ちゃんの命も守ることが必要と思う気持ちです。

そしてどんなに頑丈な人でも、そのような状態になるかもしれないと想像しておくことも必要と感じました。それは私が切迫流産となり、入院をすることになった時にとてもパニックになってしまったからです。順調にいっている時ほど、そのショックは大きいです。そのことから、自分には関係ないと妊娠に関する情報をシャットアウトするのは危険と思っています。

できるだけ情報を得て、自分にためになることはどんどん知るほうがいいです。すると、どんな時でもパニックになることが少なくなります。妊娠は、人生においてとても一大事なことです。そのため、大切に考えたいですね。

妊娠希望するなら葉酸サプリを摂取しよう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です