疲れたら寝るのが一番

疲れたーと思うとき、人間なら誰でもあると思います。それが仕事が原因だったり、人間関係だったり、疲れる原因は人それぞれです。でも疲れた時どうしたらいいのか考えたりしませんか。私の疲れを癒す方法はズバリ寝ることです。
寝ることで疲れを忘れることができます。何時間ぐらい寝るのかというと9時間以上です。夜9時ごろから6時半から7時まで寝ます。そうすることでストレス解消にもなりますし、とても楽な気持ちになれます。
でもそんなに寝る時間がないという人もいると思います。勉強しないととか、仕事をしないととかそれぞれあるかと思います。でもわざとしんどくなるぐらいまで勉強したり仕事したりするのは余計つらくなる原因です。よく寝た方が頭を働かせることができますので、最低でも6時間は寝た方がいいと思います。
私は学生の頃はあまり寝ずに勉強してた時もありました。でもそれはかえって疲れる原因となっていることに気がつきました。本当に寝ずに勉強していい点が取れたなどめったにありませんでした。
今私は社会人で勉強する機会が減り仕事をする機会が増えました。仕事はホームページの作成やマニュアルの作成など事務のお仕事ですが、頭を使わないといけない機会がとても多いです。そんな時よく寝ることでとても心地よくなり、仕事がはかどったので本当に寝ることは大切だと感じました。 

プリウスシャーシ不具合修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です