健康でいる為にはどうすれば良いのか

健康であることが、当たり前に思っていませんか・・・毎日人は細胞が何十兆も死んでいくと言われていますよね。それに癌細胞だって皆が持っていて、それが出るか出ないかみたいに言われていますよね。明日は我が身と思うと、とても怖い気もしますが、そればかり考えて生きていく訳にもいかないし、日々の事や色んな事に振り回されて一日が終わる。それの連続のような気がして気がつけば一年もあっという間に過ぎていくのが実感。気がつけば年も取り、若い頃には、思いもしなかった事が起きたりするのが現実。年取ったなと思う事は住んでいる役所からの健康検診表が届いたとき・・・若いときにはしなくても良い検査までして、挙句の果てには結果が分かるまでに、妙に神経質になってみたりと体にも少しづづ支障が出てくるのも避けられない課題です。知り合いが、スポーツジム的な所に通い始めると必ずと言って良いほど、無料体験に誘われたり、行ってみると一流れ的に体を動かした後は必ず契約書的なものを持ってお疲れ様でしたと笑顔で近寄ってくるスタッフ。その手には必ずと言って良いほど契約書類を持って金額を提示してくるので、すっかりやる気を失くしてしまう。友達は横に座りそうそうと言わんばかりに、スタッフの横で相槌をしている。えっ~って感じになってしまうから、空気が一瞬にして変わる。確かに体を動かすのは決して悪いことではないと思うのだが勧誘込みの運動はどうかと思う。友人は月に一度の体重測定があり、その日ばかりは、ご飯を抜いて行くと言う。それもどうしたものかと思う。私は健康を維持していくのは、とても大切な事だと思う。健康でいればお金儲けだって出来るし、楽しむ事も出来る。テレビなどを観ていてもサプリメントのコマーシャルの多さである。それだけ皆が健康に関心を持っている証拠なのかもしれない。しかし老いは着実にやってくる。避けられない現実、体も心も何時までも若い時の様にはいかないのであれば、健康を維持していく努力をしていかないといけないと思う今日この頃です。
最安 きれい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です